So-net無料ブログ作成
検索選択

Razer Sabertooth ちょろっと使ってみた感想。 [ゲーム]

米Amazonで注文していた、「Razer Sabertooth」(XBOX360コントローラー)が届いたので、
簡単に感想書きたいと思います。
おそらく遠からず日本でも発売されると思うので、興味のある人は参考にしてもらえればです。
(こういうのって少しでも早く使ってみたくなる性格なので、米amazonで飛びついてしまいましたw)

st000.jpg
箱を開けると黒色のケースがあり、その中にコントローラーが入ってます。
正直、「このケースいらないから、もう少し値段下げて欲しかったな・・・」とは思いましたw

以前、Razer ONZA TEを一時期使ってたのですが、
その時の不満点が、
トリガーの形状が特殊で使いにくい
・十字キーのストロークが深い上に引っかかりを感じる。
・十字キーが円を4つに切ったような形状なので手探りではどのボタンを押してるのか分かりにくい。
・ファンクションボタン(RMFB・LMFB)がRB・LBと同じ形状なので誤って押してしまう事がある。
・RB・LB・RMFB・LMFBが固い。
・start・backボタンの位置が純正コントローラーと違うので慣れが必要。
・コントローラーとして耐久性が低く壊れやすい。
実際、ONZAは私が慣れる前に壊れてしまいました・・・orz

で、ONZAの後継機である今回のSabertoothですが、さすがに耐久性までは分からないものの、
トリガーは純正コントローラーとほぼ同じ形状になり、
十字キーはしっかりボタンとして分かれてるので、個人的に純正コンよりも押しやすい。(格ゲーには不向きだと思うけど)
上部ファンクションボタンは形が差別化され、押し間違いは軽減。(位置的に押し辛くもあるけど)
ボタンの堅さもONZAほどでは無い。
start・backボタンは純正コンと同じ位置。
と、ONZAでの不満点は一気に解消された印象です。

で今回はさらに、ファンクションボタンが背面に4つ増えて、計6個。
さらに、物理的なスティック感度調整を廃した代わりに、デジタルでスティック感度調整可能で、
それら設定を2つ記憶することが可能になりました。
st002.jpg
st003.jpg

上にも書きましたが、本体上部のファンクションボタンは形状が小さくなり位置もコントローラー中央側に寄ってしまったので、やや押しづらいのですが、
背面ファンクションボタンはかなり使いやすく感じました。
特に背面下側のボタンは自然に押すことができるので、
スティック押し込みなどが苦手な人は、ここに押し込みを設定してもいいんじゃないかと思います。
(FPSなどで走る時にありがちな、押し込みながらのスティック操作が苦手な人多そうですし)
押しやすさとしては、背面下部>背面上部>本体上部 といった感じでしょうか。

スティックの感度調整についてですが、
FPSなどでは基本的にオプション画面で感度調整が出来る物が多いので、どのくらい必要なのか難しいところですが、
「今日はちょっとだけ感度高めで~・・・」とか思ったとき、手元で気軽に調整できるのは良いと思います。
オンライン対戦してる時など、いちいちオプション画面開いて設定して実際動かして確認したりなど、手間ですしね。

あと、PCゲームでも試してみましたが、通常のXBOX360コントローラーを刺した時と同様に、最近のゲームであれば当たり前のように使えました。
ファンクションボタンはXBOXで使ってるときと同様の使い方ですが、
できればそれぞれに色んなキー操作を割り当てれるパッチなど出てくれればな-・・・・とは思います。
やり方があるのかもしれませんが)

今のところの不満点としては、右スティックとボタンの位置が純正よりもやや近く、指の太い私だとXボタンを押すときにスティックに干渉することがあるので、あと数ミリ位置が離れてれば良かったかなと思います。
とはいえ、ONZAの時の不満点に比べれば些細な問題かと思います。

とりあえず現状での感想は以上です。
もともとXBOX360の純正コントローラーは完成度が高く、
この手のサード製コントローラーを買っても、結局は純正に戻る事が多いのですが、
(PS3で遊ぶときも変換器かましてXBOXコントローラー使ってますし)
このSabertoothはトリガーやボタン配置が純正を踏襲しており、違和感なく扱えることができ、
さらに追加ボタンの使い勝手も良く、今のところ相当「買い」なコントローラーだと感じました。

あとは耐久性さえクリアすれば・・・・ですが。

あと、ちょいとお値段高めです・・・・。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

アウル

以前KEGさんの記事で「onza」買いました。
START・BACKの押し難さ以外は特に不満は無く満足していたのですが、
KEGさんの言うとおり耐久性に難があり、3ヶ月くらいの使用で壊れてしまいました。
今回の「Sabertooth」は耐久力もそうですが、サイズが気になるところですね。
私は普通の成人男性と比べ手が小さいので、純正より大きくなってしまうと困るので・・・。
日本で発売したら是非買ってみようと思います。
因みに、HORI製の「GEAR」はHORI史上最低のコントローラですから買わないようにしてくださいねw
by アウル (2013-02-10 12:39) 

KeG

>アウルさん
あれからsabertooth使い続けてますが、今回こそは本当に良いコントローラーだと感じてます。
大きさはonzaとほぼ同じではないかと思います。(おそらく純正ともそんなに変わらないかと)
日本でも今月末に発売らしいです。値段がちょっと高めですが、余裕があるようでしたら試してみてください。
(耐久性はまだ何とも言えませんが・・・・)
>>HORI製の「GEAR」はHORI史上最低のコントローラですから買わないようにしてくださいねw
遅かったです・・・。とっくに購入して、その日のウチに「コレ駄目だ!!」ってなりました・・・・。

by KeG (2013-03-02 11:53) 

阿字門

検索で見つけて突然おじゃまします。
元記事から半年たちますが、sabertoothの耐久性はいかがでしょうか。

半年たっても壊れないなら耐久性も十分ではないかと思い、買ってみようかと思っています。

by 阿字門 (2013-08-16 11:14) 

KeG

>>阿字門さん
耐久性についてですが、あれからずっとメインで使ってますが、
未だに故障や不具合などは出ておりません。
個人的に感じたことと言えば、多少スティックの感度がノーマルコントローラーとは違う気がしますが、慣れてしまえばどうということは無いです。
それ以上に背面ボタンが便利すぎるので重宝してますw

もちろん個人差はあると思いますが、
ほかのサード製コントローラーに比べればかなり出来の良い部類かと思います。
by KeG (2013-08-23 15:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。